いろいろじょうほうきょく!

いろいろじょうほうきょく!

雑記ブログです!新商品の紹介が多いかも!毎日更新しています!

絶対美味しい!牛すじ煮込みの作り方を紹介してみる

こんにちは、napiです!

 

先日スーパーに行くと牛筋肉が安かったので、得意料理のなかでも上位にランクインするであろう牛スジの煮込みを作りました。

 

牛スジの煮込みってかなり美味しいですよね。あんなに硬い部分なのに、じっくり煮込むことでかなり化けます!

自己流レシピですが、きちんと分量を量ってみたので公開します( ˘ω˘ )

 

 

牛スジ煮込みは思い出の料理

 

f:id:nappiy:20170530193511j:plain

 

 

今回は和牛の牛スジ肉が100g130円程と、結構安く売っているのを見つけたので購入しました。

近所の飛騨牛専門ショップでは、飛騨牛のスジ肉が毎日100g170円ちょっとで売っているので、どちらが良いかといったら悩むところなんですけどね( ˘ω˘ )

 

ちょっと調理がしにくい部位だからって、和牛なのに100g200円切ってくるところがスゴイですよね。(お店によるけど)

少しの手間で、美味しく大変身しちゃうんだから・・・!

 

そして今回作る牛スジの煮込みなんですが、今の彼氏に初めて食べてもらったという少し思い出深い一品なんです。

なので彼氏は、牛スジの煮込みを作るといつも喜んでくれます。

 

だから私も作りがいがあるし、少し手間はかかるけどかなり自信のあるレシピになっているんですよね!

 

 

スジ肉の下ごしらえ

 

牛スジ肉はそのまま使うと臭みもあるし、灰汁もひどいので下ごしらえが必要です。

少しめんどくさいですが、味付けをする前に2回下茹でをします。2回することで臭みもほとんど消えますし、美味しく食べることができますよ!

 

1回目は、鍋に水と牛スジを入れて沸騰するまで茹でます。

灰汁がかなり出ますが、そのままで大丈夫です。

 

f:id:nappiy:20170530193530j:image

 

 

沸騰したらザルにあげて、流水できれいに洗い流します。

牛スジ自体もこするように洗ってください。 

 

 

f:id:nappiy:20170530193550j:image

 

 

2回目の下茹では、ネギの青いところとニンニクと一緒に茹でます。

臭み消しに効果的です!生姜もあればよかったんですが、今回は買い忘れたので使用しませんでした。入れても入れなくてもいいと思います。

 

 

f:id:nappiy:20170530193520j:image

 

 

このまま30分~1時間ほど下茹でしました。

圧力鍋があれば、加圧から10分ほどでいいと思います!

 

 

f:id:nappiy:20170530193606j:image

 

 

時間がたったらザルにあげて、もう一度きれいに洗い流します。

ニンニクとネギは捨てましょう。

 

 

f:id:nappiy:20170530193617j:image

 

 

これで下茹でが完了です!

牛スジの煮込み以外に使う場合は、このあと適当に切り分けてお好きなように使用してください。冷凍保存も可能です( ˘ω˘ )

 

牛スジカレーにしても美味しいですよ!

 

 

煮込んでいくよ!

 

下茹でが完了したら、牛スジ肉をお好きな大きさに切ってください。

今回は普通の和牛のため、この状態でもかなり硬かったので、わりと小さめにカットしました(;・∀・)

 

 

f:id:nappiy:20170530193630j:image

 

 

茹で卵と牛スジ肉のみの煮込みにしたんですが、豆腐やこんにゃくや大根と一緒に煮込むとよりボリューミーになります( ˘ω˘ )

この段階でお好きな具を入れて下さい!

 

今回の味付けは醤油ベースにしました。

分量は以下の通りです。少し濃い目になっています。

  • 醤油  100cc
  • みりん 100cc
  • 調理種 100cc
  • 砂糖  大匙3
  • 粉末だし 小さじ1
  • 水     700cc~

 

上記を具と一緒に鍋にいれて、2時間くらいコトコト煮込みます。

 

今回は硬めのスジ肉だったため2時間と長めだったんですが、肉の硬さによってはもっと短くてもいいと思います。圧力鍋なら加圧後30分くらいかな?

水は少なくなったら足していき、自分の好みに合わせて下さい。

 

 

f:id:nappiy:20170530193641j:image

 

 

2時間も煮込むとだいぶコッテリします。

いい感じに色もついてとっても美味しそうです( ˘ω˘ )

 

 

f:id:nappiy:20170530193651j:image

 

 

煮込み終わり後にすぐ食べても美味しいんですが、十分冷ますことで、味がより染み込みます。午前中から準備しておくのがオススメです!

 

 

 

実食します!

 

完成したものがこちらです( ˘ω˘ )

 

f:id:nappiy:20170531081503j:image

 

 

茹で卵もいい感じに色がつきましたし、なんといってもあんなに硬かったスジ肉が、ぷりっぷりに仕上がりました!!

ネギや七味をたっぷりかけて、いただきまーす( ˘ω˘ )

 

 

f:id:nappiy:20170531081329j:image

 

うまーい!!!(゚д゚)ウマー

スジ肉はぷるぷるで、しっかり味が付いていて、もうたまらなく美味しいです。

お酒のアテにしてもいいけど、お米にもかなり合います!

 

居酒屋に行ったさいに牛スジの煮込みを食べたりしますが、正直私がつくる牛スジの煮込みが1番美味しいと思っています(笑)

 

スジ肉600グラム分作ったので、かなり量があります。

好きなだけ食べれるというのも、手作りの良いところですよね。

 

f:id:nappiy:20170531081343j:image

 

茹で卵もうまい。ていうか卵ってなんでも合うから万能ですよね。

黄身の部分を汁に付けて食べるのが至福です。 

 

卵好きすぎて、茹で卵6個もいれました(笑)

 

f:id:nappiy:20170531081354j:image

 

 

汁の濃さを見ていただけたら分かると思うけど、わりと濃い目の醤油味なので、好みで調節してください(;・∀・)

濃い方がしっかり味が付いて美味しいんだけどね!

 

 

f:id:nappiy:20170531081405j:image

 

 

あー美味しかった!ごちそうさまでした( ˘ω˘ )

 

 

まとめ

 

牛スジの煮込みこそ、手作りしてよかったなと思える料理です。

今回は醤油味で作りましたが、みそ味でも美味しいですよ(/・ω・)/

 

もし汁が残ってしまった場合は、翌日豆腐を入れて煮込むと肉豆腐的な感じになって美味しいのでオススメです。

 

とっても硬いスジ肉が少しの手間でこんなに柔らかくて美味しくなります。

あんまり料理をしない方にとっては、少しハードルが高いように思えるかもしれませんが、とっても美味しくて簡単なのでオススメですよ!

 

もし気になった方は作ってみてはいかがでしょうか( ˘ω˘ )

最後まで読んでいただき、ありがとうございました☆