読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろじょうほうきょく!

雑記ブログです!新商品の紹介が多いかも!毎日更新しています!

【資格】介護福祉士の筆記試験に1発合格した勉強方 part3

こんにちは、napiです('ω')

 

 

介護福祉士筆記試験に1発で合格した勉強法の続きを書いていきたいと思います!

前回の記事の続きとなっております!

 

 

nappiy.hatenablog.com

 

今回はこれから介護福祉士を実務経験で受ける方が通るであろう、介護福祉士実務者研修のことを書いていきます。

 

 

 

 

介護福祉士実務者研修とは

 

2017年より、介護福祉士を実務経験で受験するさいに必須となった講習です。

現在もっている資格により受講時間や料金が変わってきます。

 

無資格の場合は受講時間が450時間必要なのに対し、旧ヘルパー2級を持っていれば320時間の講習で取得することが可能です!

 

 

資料請求はこちら↓ 

 

 

実務者研修を修了するとサービス責任者になることができたり、たん吸引や経管栄養の知識もつきます。

就職に有利になったり、介護の現場でもステップアップすることができます

 

 

 

 

受講してみての感想

 

私は2年前の9月から12月にかけて週1回受講しました!

当時実技試験の免除のために受講した講習ですが、ケアプランをたてる講習や実際の現場でも使える豆知識も教えていただくことができ、ためになったと思えるものでした。

 

休み時間には他の施設の話を聞けたり、どんなレクリエーションをしているか等介護者特有の話なんかもできて楽しかったです。

 

実技の簡単なテストなんかもありますよ!

たん吸引や経管栄養が大変だったなーという思い出でもあります(+o+)

 

 

講師によると思いますが、介護福祉士の模擬テストもしていただけもした!

 

 

 

f:id:nappiy:20170210134443j:plain

 

 

2度目の試験。勉強はというと。。

 

 

実務者研修も無事終了して、1月には試験でした。

今回の勉強法はといいますと。。。

 

ほとんどなにもしていません。

神頼みに多賀大社でお祈りしたくらい。

 

介護保険の改正があったので、それを実務者研修のときにならったことと、去年やっていた過去問を1度読み返しただけです(*ノωノ)

3日前からすこーしやった程度でした。参考にならなくてすみません。

 

一応1問1答式の問題集を買ってはあったんですが、例のごとくチラ見しただけ。。。

 

落ちてもいいやーくらいの気持ちで受験しました。

ちなみに受験料は13,140円+証明写真代です。これ2回払ってます。

 

 

 

結果発表!

 

第28回介護福祉士国家試験は無事に合格することができていました!

自己採点で80点あったので、マークシートがずれていない限り合格かなとは思っていましたけどね。

 

 

ちなみに1回目の受験の際の合格点は92点でした。悔しさがこみ上がってきたよね。

2回目は自己採点通り80点。その時の合格点が71点だったので余裕ぎりぎりですね

 

 

ちなみに合格したら資格を登録しなくてはいけません。

受かっただけじゃまだ介護福祉士となのれません。登録してからやっと介護福祉士になれるのです。

 

登録には登録免許税(9000円)と登録手数料(3320円)がかかります。

登録するだけなのに高すぎだよー。。。

介護福祉士になるにはお金がたくさんかかりますね。

 

 

 

 

まとめ

 

タイトルのわりに勉強法をあまり書いていなくてごめんなさい。

私が2度受験して分かったことは、過去問解いたり解説を読んだりするだけでも案外受かるよってことです。

 

もちろんそれがすべてではないし、きちんと勉強すると知識がしっかりついて、介護にたいしての見方も変わります。

実務者研修に行くことで、現場で使えるやり方だって増えます。

 

私は両方を踏まえて自分なりにスキルが上がったなーとか思ってました!笑

 

 

最後までよんでいただきありがとうございました!

これから介護福祉士を目指す人にとって、少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 


にほんブログ村